第7話【不倫の代償】

NO IMAGE

こんばんわ、Kです
今回は7話目【不倫の代償】
を話したいと思います

警察を介入させたことにより、Yはそれからは現れませんでした
これでようやく終わることが出来たと思いましたが、
本当の代償はこれからでした

それは妻の情緒不安定な感情の現れ・・・
わたしに向ける怒り、悲しみ、Yに向ける憎しみ
当然です・・・
信頼していた人に裏切られたのですから
ここからが夫婦再構築なのです

わたしたちは話し合いました
まずは再び不倫の経緯について説明しました
何回寝た?、ゴムは付けたか?、場所は?、どんな流れで?、
どんな思いで?、あらゆる質問がありました

わたしはなぜそれを言わなくてはいけないのか?
過去の事であり、大事なのは今とこれからなのでは?
と、返しました

すると妻は泣き出してしまいました
わたしは妻の気持ちをちっとも分かっていないのです
わたしは加害者で妻は被害者なのだと理解していませんでした

わたしにとっては終わったことでも
妻にとっては一生忘れることができないこと
なぜこのことに気付かないのか・・・

夫婦再構築とは妻の気持ちをたくさん聞くこと
何を言われても謝り続けること
そして、愛すること
わたしはそのことを身をもって知るのです

いつも見ていただきありがとうございます
良ければ下のバナーをクリックで
応援お願いしますm(__)m
にほんブログ村 家族ブログ やり直し家族へ
にほんブログ村

夫婦再構築ランキング