第3話 【最大の裏切り行為】

第3話 【最大の裏切り行為】

こんばんは、Kです。
今日で3話目になります。
前回は連絡を取ってしまい、会ってしまったところまで
書きました、今日はその続きになります。

Yと会ってからもその後、連絡を取っていました。
そして、また新宿で会うことになり、
また居酒屋へ行きました。

その日は2人ともけっこう飲んでしまい、
酔っていました。
会計を済まし、酔ったYを歩かせてると
Yはタクシーに乗り込みました。
は?と思いYに腕を引っ張られ乗せられてしまいました。

向かう先はラブホテル
わたしは酔っていたというのもあり、
自制心が失われていました。

結局、ダメだダメだと思いつつも、
欲に負けてしまい、Yと肉体関係を結んでしまったのです。

今、考えて冷静になっても自分が愚かでした。
妻と家族を裏切ってしまった・・・
自分の理性の弱さを呪いました。

 

あの時、しっかり断れば、こんな事にはならなかったのに・・・

人生で初めての浮気。

何事もなかったように家に帰るといつもの家族がいる。

この時のわたしは、何かが乗り移っていたと言い訳がしたい。

そして、その日から不倫関係が続いてしまいます。

 

ズルズルと流されてしまう自分。

ですが本当に自分が本当にバカだったと
思うことが次々と起こるのです。

それは次回書いていきます。

今回も見ていただきありがとうございますm(__)m